スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせとかpart54のこととか。

【重要なお知らせ】
 以前までここにメールアドレスを乗せて「何か聞きたいことあったらここまで連絡ください。」と連絡先を載せてましたが、諸事情により、また今の自分では返信が困難なため削除させて頂きました。(なので今後はメッセージの受付はできません。ごめんなさい。)
ロマサガに関する質問とかは各種他攻略サイトなどにお願いします。
 また、以前ここに載せていたメールアドレスも近日中に使えなくなりますので御了承くださいませ。

【part54のこととか】
 2週間ほど時間が空いてしまい、また待たせてしまいましたがついにアップロード。
終わり際が妙に中途半端なのが気になったりします。
ではpart54の補足説明とか。(分数は動画のどの辺からの話か。)

2:53~
コンスタンツから「おまもり」をもらうシスコンやろう。
このおまもり自体には何も効果がなく、さらにおまもりをもらったところでその後のイベントなどには特に影響しない謎のアイテム。
しかしながら「騎士団領のイベント3つをクリアしないともらえない」という条件があり、主人公たちが騎士団領に対し大きく貢献した時のみにもらえるという、なんとも「ロマンシング」なアイテム。
ちなみに条件などは覚えてないですが、PS2版であるミンサガでもおまもりがもらえます。
コンスタンツはSFCでも可愛いですが、ミンサガでも可愛いです。
そしてミンサガだとラフェエルが現代風なカッコいい2枚目の男の子になってますw

BGMはサガフロ2の「ローゼンクランツ」(?)だっけな?
落ち着く音楽です。


3:53~
「ふ~」「どう見ても変態ですね」
どっからどう見ても変態ですw
ロマサガってのはただ単純にベッドのグラフィックと主人公たちのドット絵(グラフィック)が重なるだけなのに、しかしとても「寝ている状態」に見えるのが面白いww
当時のドット絵ってのはほんとに素晴らしい。
市場に「変態辞典」って商品があってビックリしました。

4:18~
 ガトの村方面から凍結湖(凍った城)に向かう一行。
すでに氷が解けてる状態なのでガトの村人から「氷が溶けたようね。」みたいな台詞がきけたりしますが、残念ながらpart54ではカットされてます。
 開始早々かなりの敵を避けて、エンカウトを鳥1体のみになってる敵避け動画部分。
一通り避けた後は足跡の法則で巻けますw
徹底的に足跡を曲げてるのは、確実に敵とエンカウントしないため。まぁうp主の性格か。

BGMはSFC版のシフのテーマ。
堂々と胸を張って生きるシフが想像できるBGMで俺も大好きですw
SFCだとあれだけ可愛くカッコいいシフがなぜミンサガだと怪物女になってしまったんだ?(笑)

7:30~
「すごい数の敵」とうp主は言ってるものの、エンコード時なのかWMMの時なのか動画の一部分が欠損(コマがなくなってる)してるため暗転部分が長くなっている、この部分。
ちゃんと見えてれば凄まじい数の敵がいることがわかります。まぁ・・・見えなかったけど。

9:59~
カットした直後のシーン。
すごい数の敵に猛追されてることが分かる。
また巨人の里で火神防御輪を複数購入したことを発表。
SFCロマサガ1では後半「火属性」の攻撃をする敵が頻出するため特に役立つ。
しかもなぜか火神防御輪は即死耐性もあるようで、即死技にも対応できて役に立つ。
→火神防御輪に即死耐性は無いとのこと。さらに水耐性がある。ってことはレインコール、ウォーターガン、渦潮などを無効化。

<主な火属性を行う敵ピックアップ>
・騎士団領テオドールイベントボスのレッドドラゴン
・同上のイベントのイフリート
・通常敵で出てくるイフリート(SFCでは上とまったく同じ性能の敵です。)
・フレイムイーター(シリリーファズの真っ赤Verのやつ。ファイヤウォールを唱える。)

など。
「敵が使う全体技について」ってのを後述します。


12:20~
 強敵フルフルとの戦闘。
要注意モンスターの1人。
風の術法「吹雪」を使い全体に大ダメージを与えてきます。
先手をとって倒すか、一撃耐えるくらいしか対処方法がありません。(足払い効くっけ?)
HPが高く、複数の敵が出現しさらに後列にフルフルが出ると軽く絶望できますw

さらに吹雪を防ぐ防具はSFC版では存在せず、無効化することが不可能な超厄介な技です。(WS版ではトパーズで無効化できたような気がする。)
※修正・SFCでもセルフバーニングで防げます。

というか赤魔道士が死んだ状態のグラフィックは、もう布切れですなwww

BGMは、Todfeind。


「ううん、あれは兄さんだわ。だって兄さん泳げなかったもの。」

14:38~
赤魔道士がオブシダンソードを横取り開始。戦闘になる。
SFC、ミンサガともに終盤のイベントなのでここでは楽に倒せるはず。
「終盤」と書いたがもっと早くクリアすることも可能と思われる。詳しくは後述。

BGMはサガフロ2のサルゴン戦で流れるものだと思われる。(俺プレイしてないからわからねw)
超カッコいい戦闘BGMです。
ちなみに動画説明欄には何も書いてないが、動画中
「サルゴン」あるいは「さるごん」などとコメントするとフィルターがかかるwwww

16:50~
ミンサガでのイベントシーン。
戦闘後に守護者であるフリーレを仲間にすることができる。
しかし、この時点でPTを4人してプレイするのは結構難しい。しかもこの時現れる選択肢で仲間にしないと以降フリーレを仲間にすることはできない。
うp主は動画では何も説明してないが、フリーレはバイゼルハイムで火のDSを守ってる守護者フラーマの姉で、100年ほどフリーレが凍ってたことなどが分かる。(ゲーム中フリーレは「妹のフラーマのところへいこうと思う」と語る。しかしフラーマのところへ行ってもフリーレはいない。)

逆に言うと、バイゼルハイムに居るフラーマは「100歳以上のおばちゃん」であることが分かる。
ミンサガで分かる内容。
part53でバイゼルハイムを囲ってる騎士の1人が「あの女魔術師め、よくも長い間騎士団を謀ってくれたな。許してはおかんぞ!」と言ってるが、「長い」ってのは100年くらいのことだったのか。確かに伝統的な長さだw

17:15~
SFCでは凍った城の内部でヘイトとの戦闘になるが、ミンサガでは凍った城を出た直後に戦闘になる。万が一用にセーブをしておこう。
SFC版、ミンサガ、ともにこの戦闘で負けたり、あるいはオブシダンソードをそのまま渡してもゲームオーバーなどにはならない。
オブシダンソードをヘイトへ渡すとサルーインが「オブシダンソード譲渡」状態になる。
実際にはサルーインの持ってる剣の色がちょっと変化してる。(オブシダン色??)

SFCではオブシダン譲渡をするとサルーインとの対決時にPTメンバーの最後の1人行動と同じ行動をする、真似する状態になる。
なので最後の1人を戦闘でダメージを伴わない行動などを行えば、サルーインをろくに行動させず倒すことができる。

これが「オブシダン譲渡」と言われてたりする。
またオブシダン譲渡することによるサルーインの真似行動を通称「猿真似」とネットで言われている。(「サルーインが真似する」を略したと思われる。)

WS版ではオブシダンを譲渡しても猿真似しない記憶があるけど、もう覚えてないな。
でもサルーインが「オブシダンソード」という攻撃を食らった思ひ出があるので、おそらく猿真似しないと思われます。(修正されてるわけかw)

ちなみにサルーインが使うオブシダンソードを食らうと1000近いダメージを食らった記憶があるので軽く死ねますww


例・
「解説しながら」では主に5人PTで動画を進めていて、最後の1人は5人目のジャミルになる。
なのでオブシダン譲渡したサルーインと戦うと、サルーインがジャミルとまったく同じ行動をとる。
ジャミルが冷凍剣を使えばサルーインも冷凍剣をするし、ジャミルが防御をするとサルーインも防御する。

【凍った城を早めにクリアの補足・及びロマサガのバグ技とか面白さについて】
「終盤」と書いたものの、デスに凍った城を紹介してもらえれば行けると思われる。

つまり、序盤にタイニィフェザーに会う→フレイムタイラントに会う&一時消し→冥府へいく→デスに凍った城の話を聞く→凍った城にいきフルフルを一時消し→ヘイトは光の術法「ライト」でジワジワダメージで倒す、→のようにすれば比較的早くクリアすることは可能と思われる。(どこか間違ってる可能性とかあるかもだから、違ってたらごめんなさい。)

SFCロマサガの最大の面白く、そして16年経った今でも愛される理由の1つにバグ技の存在がある。
今でこそ「バグ技は卑怯」などとなってるが、当時のゲームでは裏技はたくさんあったし、むしろ裏技のおかげで助かる部分がたくさんあった。(ジャングルの滝登りでダンジョンを短縮、など。)
 さらに数あるイベントのおかげで上記のようにイベントシステムを理解して、さらに裏技などを活用することで「テクニカルなイベント進行」ができるようになっているのが素晴らしい。
(フレイムタイラントが一時消しできるからこそ、タイムアタックする時やストーリーを進める上で大幅に時間短縮できるようになっている。イベントを進行しつつ、火神防御輪を手に入れることが可能で、火神防御輪はすごく役に立つ。この裏技を使うことにおいて「後遺症」などはない。など。)

 裏技などを一切使うわない「正統派」みたいな人も楽しめるし、裏技をバンバン使う人も楽しめる、他には理不尽な部分だけ裏技で抜けたり、テクニカルにイベントを進めるために裏技を使ったりする、なんというか前者と後者の間ぐらいの使い方ができたり、とにかく人それぞれのプレイができる「ロマンシング」な進め方ができるロマンシングサガ。う~む、面白い。
当然、初回でイベントシステムや裏技を全て理解するのは難しいので「やり込みができる」という意味でも素晴らしい。

・・・まぁ、話長くなってごめんね。
いやさ、何がすごいと思うのは、これが16年前のゲームだからさ。
最近ゲームでこういう楽しみ方ができるゲームないでしょ?(だからこそ、90年代のSFCスクウェア作品が「黄金時代」と言われてる理由なのかも。)
ここらへんの「バグ技に関する考え」ってのはバグの多い他SFCロマサガ作品や聖剣伝説2にも通ずるものがあると思う。



【後半の敵が使用する全体技について】
 このゲームでとにかくキツイのは後半、敵が強力な全体攻撃を乱発すること。
ロマサガ1自体、複数回復技がなかったり、蘇生技が一切ないゲームなので基本「先に倒す」しかないものの、キャラが育つ前に強力な敵が出て先手を取ることが困難だったり、全体技を使われると一撃死してもはや「運まかせ」な部分がある。
これが本当に「たまに」起きる現象ならともかく、ロマサガ1の後半ではこのような敵や状況が頻出するので手っ取り早く「ハヤブサキャンセル」するのが一番。
というかもはや、この敵が異常に出て何回もエンカウト→全体技でゲームオーバー→この状況の救済として「ハヤブサキャンセル」があると言っても過言ではない。

ちなみのWS版ではハヤブサキャンセルができないので、10回戦って半分以上イフリートやフルフルが出るみたいな状態でかなり泣けます。
というかWS版で冥府行った時はほんとうに泣きました。
 キャラが育てば術法に耐えれたり、先手を取れたりするがそれはゲーム終盤だったりします。

※言うまでもないが、ハヤブサキャンセルを使うかどうかは個人の裁量や考えに任せるので、「ハヤブサキャンセル使え!」とか「ハヤブサキャンセル使うな!」とか言うつもりはないです。


【後半、全体技を使う要注意モンスターをピックアップ】
もう何回もロマサガやってれば覚えられます。
<超要注意モンスター。複数体出たら絶望的。>
イフリート・悪魔系最強モンスター。火の鳥(耐性防具などで対応可能。冷たい風でもおk)
フルフル・妖精系最強モンスター。吹雪(対応策無し)
ラルヴァ・骸骨系最強モンスター・ダークウェブなど。(対応策無し)
水の精霊、風の精霊・無機質系最強モンスターたち。・渦潮、吹雪


<準注意モンスター。隊列攻撃や強力な呪文を使用>
フレイムイーター・ファイアウォール(隊列攻撃呪文)
ハーベストマン・ダークウォール(隊列攻撃呪文)、対応策無し
火の精霊・火属性最強術法「焼き尽くす」を使用。単体に気絶(実質即死技)させられる。
土の精霊・土属性最強術法「ストーンスタチュー」を使用。単体に石化(実質即死技)させられる。

他にも大勢いるかもしれない。
WS版ではDSの効果が発揮されるので安心な一方で、ハヤブサキャンセルできないのでDS装備者以外大ダメージを負ったりするので結局安心できない・・・。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

>「ううん、あれは兄さんだわ(ry)

ウィリアムwww ヴァイスラントとか懐かしいですね~。妹のラベールは展開によってはウィルの奥さんになるんでしたよね、私はコーデリア一筋でしたけどww
ちなみにRosenkranzは「バラの冠」、Todfeindは「宿敵」という意味だったような。

私はわざわざヴァイスラントを街イベントで取っておいて、ジニーの最強パーティでウィリアム倒しに行きました。

ロマサガに関係ない話ですいません。

うぽつです

Part54うぽつです!
いつもシコシコwktkしながら拝見しております。

動画の感想はあっちでコメントしてるので、ここではブログのことで。
今回のブログの内容を動画で語っても良かったのでは…と思ったりもしますが、やはりこれだけ量が多いと動画で喋るのも大変ですよね。
オブシダン譲渡なんかは動画にすれば視聴者から「おおお」と
感想が出そうだなぁと思いましたw別データで進めるのもまた大変ですが…。


僭越ながら、ちょっと今回のブログの内容で突っ込みを。
>しかもなぜか火神防御輪は即死耐性もあるようで、即死技にも対応できて役に立つ。

火神防御輪には即死耐性は無いかと。火と水の耐性はあります。
即死耐性ありの防具は、アクアマリン、アメジスト、サンゴの指輪くらいかと。
動画内ではブラックスフィアの追加即死を免れていますが、
これらを装備していたか、たまたま即死が効かなかったものかと思われます。

※虎の巣さんでは過去に火神防御輪は即死2耐性ありとされていましたが、
それはまだ属性が整理されていなかったころの表記ですね。現在は修正されています。
といっても私の知識も虎の巣さんからなのですがww

サガフロ2は未プレイということですが、やってみると面白いと思いますよ~。
フロ2で理不尽な目にあうジロウさんの動画もちょっと見てみたい気もw
引用されている、ラベールのセリフのイベントは…。あそこで泣いた。

長文失礼しました。
これからも無理の無い範囲で頑張ってください!続きのPartもお待ちしております。

No title

>ゲーテ様
序盤にも関わらず一際可愛い&カッコいいコーデリア大好きですw
ラベール登場まで進めたことありませんが、確かラベールを奥さんにすることが可能でしたね。
バラの冠、宿敵ですか。サルゴンってのは敵ながらもカッコいいキャラですね。


>ジロウファン様
即死耐性無しですか!失礼しました。すぐに修正します。
量が多いので全部は無理ですが、確かに動画で説明すればよかった、と思う部分あります。すいません。
特にオブシダン譲渡とかは動画でコメントついてから「あ~、しまった。やり忘れた」と思いました。(と言っても、一度譲渡すると猿真似解除不可能でやっぱり難しいんですよね。でも解説してもよかった。)

フロ2でもやっぱり理不尽な部分あるのですねww
動画で「サウスマンドトップの戦い」を見ましたが、あれは無理だと思いましたw

はい、次partも頑張ります。

No title

PART54うpお疲れ様です^^
今回はなんか音楽といい語りといい個人的に大好きな回です

サガフロ2の曲を聞くと情景が浮かんでくるほどやりこみました
(30回くらいは一貫してクリアした暇人です^^;)
ロマサガの後半の敵はほんとに鬼畜揃いで困ります;
ゆとりには厳しいです・・・
ジロウさんが無事エンディングまで語ってくれることを楽しみにしております^^

No title

>kakashi様
サガフロ2の音楽いいですよね。
落ち着く曲ももちろん、戦闘曲も良い。
実は今さっきまでニコニコ動画の「サガフロ2バトル曲メドレー」を聞いてて、やっぱり良い曲だと再度感じました。

はい、ちょっと鬼畜が多すぎますよね(笑)
もうちょっと成長すれば多少楽になるのですが。。。

はい、エンディングまでもう少しですし、頑張らせていただきます!

No title

フルフルや精霊の吹雪は, セルフバーニングで防げたはずです.
火術が使えないメンバーはどうしようもないですが...

No title

>匿名様
ありがとうございます。
セルフバーニングで吹雪防げますね。訂正させてもらいました。
プロフィール

ジロウ

Author:ジロウ
ずいぶんと可愛らしいブログの背景とか感じたら君の負けだ。

どうもジロウです。

白い猫ってのも可愛いね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。